農業研修 山梨桃農家へ

2010/08/22

桃8/6~8/9日にかけて山梨で桃、葡萄を栽培している「ゆうき農園」さんのお宅にお邪魔しました。
今回訪問のに至った経緯は、東京農大に通う従兄弟の先輩で、来春より新規就農予定でゆうき農園の倅のK君に僕と従兄弟が「桃農家の実態を知りたい」と押しかけたのが始まりです。
簡単な農作業も手伝えるとのことでテンション上がりますw
埼玉から山梨へ約150キロ、バイクで向かいます。途中ゲリラ豪雨に足止め喰らいながら約7時間かけてK君の自宅「ゆうき農園」さんに到着です。

ネクタリン
ついて早々、ネクタリンをご馳走になりました。
こちらのネクタリンはいわゆる規格外扱いのネクタリンで、形が揃ってない、色が悪い等の理由で出荷される事無く、廃棄されてしまいます。
形が揃ってなかろうと、食べてしまえば同じ美味しく頂きました。

こちらは出荷待ちの葡萄です、巨峰!!ではなく…スミマセン名前忘れてしまいました(苦笑)
葡萄にも種類が多数あります。
ハニービーナス
こんなのも作っとります、これは「ハニービーナス」と言う種類で糖度は20度前後で巨峰より2度程度高く、白玉では糖度がNO1だそうです。

初日の晩、K君のお母様が「買ったらいくらするんだ!?」という位の桃と葡萄を振舞ってくれました。
僕と従兄弟が恐縮していると「これ位山梨では当たり前だから遠慮しないで」だそうで…スゴイなぁ
その日は果樹農家の実情、販路の話、K君が新規就農した際の展開、法人化の有無等色々な事を話しました。個人的にECサイトの話が出来たのはよかった…
果樹に限らずの話ですが、離農者の数は年々増加傾向にあるそうです、それと言うのも農業従事者の高齢化と、後継者不足。
山梨に限らずの話ですが、これにより果樹園を貸し出す人も多いそうです。
山梨県では新規就農者確保の為、このような募集を掛けていたようです↓↓

平成22年度山梨県就農定着支援制度推進事業の研修生を募集

上記の募集により集まったのが、25~53歳の23人。個人的に結構集まったと感じます。こちらに詳しく↓
農材ドットコム様県就農定着支援制度:農業のスペシャリストが指導、1年間研修 /山梨
「05年の県内の農業就業者は4万883人で90年に比べて35%減った。また65歳以上の割合は90年に38%だったが、05年には60%となっている。」歯止めが効きませんね…

翌日農作業のお手伝いをしました。
桃畑
僕達がやったのはこちらの写真に写っている白いシートを桃畑に敷き詰める作業です。
このシートは太陽の光を反射して、下から桃に日光の光を浴びせまる為のものです。
強い日の光浴びる事により10日~1週間ほどで桃は見事なピンク色に仕上がります。
こちらのシートには、光の反射以外にも排水効果を高める機能があります。
収穫が迫った桃にとって余計な水分を吸収する事は、甘味を薄める事になり好ましくありません。
雨が土中に大量に染込むのをシートが防いでくれます。
こうした銀や白のシートを使った方法を「マルチ栽培」といい、桃以外にも梨やみかんなどにも広く応用されています。
作業の感想としてはとにかく暑い!!w太陽の光を反射したシートの上で作業するものだから汗が止まりません。
約2時間ほどで作業は終了、さわやかな汗を流しました。
たった2時間程度の作業なのでなんとも言えませんが、感想はとにかく楽しかった。
稲作とチョッとした畑作業しか体験した事の無い僕からすると新鮮でした。
なによりこの情景
山梨の風景

都市部より田舎の方が好きだな…やっぱり。


現在農業が流行ってるからといって簡単に「就農したい」と言えるものでもない…と痛感した2日間でした。
桃栽培ウンヌンより、農一本で食べていく難しさを見せつけられた感がありました。
収入の全てを農業で補う専業農家、当然本気度が違いますね。
全農業人口のうち、専業農家の割合が22.6%、更に専業農家のうち、65歳未満の男子のいる農家は9.5%。逆に農外所得の比重が50%以上の第二種兼業農家は61.7%
専業農家の割合が「22.6%」これを細かく見ていくと…65歳未満の男子のいる農家専業農家「9.5%」こちらの農業従事者の多くは、第二種専業農家が定年後、仕事を辞め定義上専業農家になった高齢者の方々が主になる。
事実上、日本の専業農家は退職後の高齢農家さんが主となる。そこに若者の存在は無い…
昨今の農業ブームで日本の農業がどう変るかはわかりません。新規就農者が増えてくれる事、ただのブームで終わらない事を願いますね。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitter

    twitter