稲刈り開始

2010/09/15

稲刈り稲が黄金色に色づきいよいよ稲刈りシーズンとなりました。

今年は例年に比べ約1~2週間早い稲刈りとなります。
原因は今年の猛暑。高温が続き、日照時間も長かった事が原因でとても生長が早いです。
成長が早いだけならまだしも、刈り遅れの心配が出てきてしまった為頃合を見て早急に収穫です。
今日の作業予定は特に成長の早かった品種、二反分です。

稲刈り開始
まずは手作業で田んぼの四隅の稲を鎌を使って刈ります。
こうする事でコンバインの進入と転回の際、稲を倒さないですみます。
(ある、農業関連の本には無駄な作業だと書いてありましたけどね…^^;)

稲刈り中
刈っていきます。中心に目掛けて円を描くように稲を刈り取ります。
四条刈りコンバインだから早いの何の…マジで

数年前祖父が買い換えるって言ったときは大反対したんですけどね…無駄な買い物だ!!って。
ちょっとヒクような価格です。年に一度しか使わないのに本当に無駄。

籾コンテナ
グレンタンク式コンバインの場合、収穫された籾はコンバイン内部のタンクにたまります。
タンクが満杯になったら、搬送筒から軽トラに乗せておいたに籾コンテナに移します。
なんかいい写真かもw

乾燥機
籾コンテナから専用のホースを繋ぎ、乾燥機に張込みます。(乾燥機に籾を移す作業。)

ここでトラブル発生…籾コンテナとホースがしっかり繋がってなかったらしく電源を入れた瞬間に籾が大量噴射…結構な量こぼす。
即効で証拠隠滅する。すぐバレルw

確か去年も同じミスやった気がします^^;

稲刈り後
乾燥機と田んぼを二往復で作業終了、一反終わらすのに約2時間弱って所でした。
まだ十反以上残ってます。刈り遅れにならないように一番いい時期で収穫したいですね。


コンバインに乗ると祖父に「あ~じゃない、こ~じゃないと」口出しされるので基本軽トラ係です。
新規就農者の僕が出る幕じゃないって事かな?
まぁ元気で何よりです。祖父78歳。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

twitter

    twitter