大分県

GW バイクでツーリング 警察が安全運転呼びかけ 大分 (22/04/30 18:00)

ゴールデンウィーク中の交通事故を防ごうと、
大分県由布市では30日、警察がバイクでツーリングをする人たちに
安全運転を呼びかけました。

交通安全の啓発活動が行われたのは
由布市の道の駅ゆふいんです。

こちらでは30日、大分南警察署の署員が
ツーリング中のライダーたちにチラシを手渡し
スピードの出し過ぎなどに注意するよう安全運転を呼び掛けました。

大分南警察署交通課の佐藤智宏課長は
「景色に見とれて脇見したりすることなく
 基本的な交通ルールをしっかり守ってもらいたい」と話していました。

警察によりますと、去年までの過去5年間、
大分県内ではバイクのツーリング中の事故で12人が亡くなっていて
特に行楽シーズンの事故が多いということです。

Advertisements

-大分県
-, ,